2010年04月20日

談志さんが高座に復帰=東京(時事通信)

 糖尿病のため昨年9月から活動を休止していた落語家の立川談志さん(74)が13日、東京都内のホールで開かれた「立川流落語会」で高座に復帰した。著書「談志 最後の根多(ねた)帳」の出版記念イベントで、25分間にわたり「ちゃんちゃかちゃん」と「首提灯」を披露、約400人の観客を沸かせた。
 だが、終演後に会見した談志さんは「舞台でしゃべる声が出にくくなった。あんなことなら引退した方がいいという別の談志がいる」などと語り、不満な様子。弱気な発言の中に芸に厳しい素顔をのぞかせた。 

【関連ニュース】
救急救命士の業務拡大へ=ブドウ糖投与など3項目
元暴力団の死刑囚、二審も懲役20年=上申書で発覚の保険金殺人
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明
ワサビの辛みで老化防止?=健康食品などに応用期待
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明

<明石歩道橋事故>元副署長を20日に起訴(毎日新聞)
不正請求などで訪問介護など3事業所の指定取り消し―徳島(医療介護CBニュース)
航空トラブル エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)
同日選で政権選択を=参院福岡で候補擁立−みんな・渡辺氏(時事通信)
強毒インフル発生時の業務継続計画を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by wwkdnjta8g at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

<恐喝未遂>1回約700万円を請求、京都のホストを逮捕(毎日新聞)

 奈良県警高田署は9日、ホストクラブの客の女性に1回の料金として約700万円を請求し、支払いを約束する公正証書を作らせるなどして金を脅し取ろうとしたとして、京都市上京区西船橋町の飲食店店長、小湊直弥容疑者(22)を恐喝未遂容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年11月12日早朝、当時勤めていた京都市東山区のホストクラブで、客の奈良県大和高田市のアルバイト女性(21)に対し、前日夜からの料金として699万9300円を請求し、支払いを約束する文書を書かせるなどし、金を脅し取ろうとしたとされる。料金は高級ブランデー3本などの名目で請求。同13日に女性を大津市の公証役場に連れて行き、14回払いで支払うとする公正証書を作成。「逃げても無駄やからな」と無理に従わせたという。

 同署によると、女性が過去数回、同店に通った際の料金は3000〜1万円で、当日も高級ブランデーは注文していないとしている。一方、小湊容疑者は「公正証書は意に反して書かせたが、脅していない」と否認しているという。小湊容疑者はいったん、京都市内の公証役場に行ったが、1回の飲食代としては高額過ぎるとして公正証書を作成してもらえず、複数回にして出直したという。【高島博之】

【関連ニュース】
恐喝容疑:車に赤色灯付け警官装い 59歳男逮捕 茨城
日本医師会館:火災、実は職員の不注意
脅迫:ネットで参院選候補 容疑の男出頭 書類送検へ
宅八郎氏:不起訴処分に…神戸区検
脅迫文:兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り

陛下が種もみまき(時事通信)
長官銃撃概要の警視庁HP、アレフが削除申出書(読売新聞)
北海道で強い揺れ 釧路で震度4(産経新聞)
邦夫氏反省「龍馬をやりたい、言いすぎだった」(読売新聞)
日中首脳会談、東シナ海ガス田開発問題進展なし 死刑執行に触れず(産経新聞)
posted by wwkdnjta8g at 11:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

小学生2割、中学は5割弱=携帯所有、減る傾向−内閣府調査(時事通信)

 内閣府は7日、青少年のインターネット利用に関する調査結果を発表した。それによると、携帯電話を持っている割合は、小学生が3年前に比べ9.5ポイント減の21.8%、中学生は同10.8ポイント減の46.8%だった。高校生は96.0%で同じ水準だった。
 3年前とは調査した月が異なり、対象となった児童・生徒の学年構成が若干違うため単純比較はできないが、携帯電話所有に伴う子どものトラブルや弊害が指摘される中で、携帯電話を持たせる親が少なくなってきているとみられる。
 調査は2009年10月から11月にかけて、10〜17歳の青少年2000人と保護者2000人を対象に実施。有効回収率は青少年が68.5%、保護者が69.8%。 

【関連ニュース】
高齢者の7割、将来に不安=健康、介護、収入で
自殺者最多は3月1日=休日は減る傾向
「科学技術で解決」は75%=環境や食糧問題
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加

【舞台はここに】黛敏郎「涅槃交響曲」 奈良・東大寺(産経新聞)
トマホーク退役で破れる「核の傘」 危機感薄い首相「核のない世界へ一歩」(産経新聞)
<インフル>初の純国産治療薬、「タミフル耐性」に効果(毎日新聞)
<生命の起源>アミノ酸は宇宙空間から 国立天文台など発表(毎日新聞)
中朝国境 苛烈な情報戦 住民、携帯で「ゲリラ通話」(産経新聞)
posted by wwkdnjta8g at 02:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。